フリーダイヤル
0120-323-363
9:00~18:00
※携帯電話からも通話できます。

窓のエコガラスリフォーム費用相場は?目安とお得な工事方法を解説します

更新日2024年5月24日

家の快適さを高め、エネルギー節約に貢献する方法として、最近注目されているのが「エコガラスリフォーム」です。
エコガラスは、特殊なコーティングを施した複層ガラスで、断熱性能が非常に優れています。

しかし、エコガラスリフォームはどのぐらいの費用がかかるのか、どのようにしてお得に工事を行うかが気になるところです。
本記事では、エコガラスとは何か、特徴やメリット・デメリットについて詳しく解説しますので、ぜひ最後までお読みください。

外壁塗装なら創建ペイント
大阪・兵庫・京都・奈良・和歌山・三重大阪・兵庫・京都・奈良・和歌山・三重
  • 高品質・低価格な外壁塗装
  • 保険会社の延長保証保険、
    塗膜補償&自社保証のトリプル保証
  • 創設75年以上×5万戸超の供給実績

お電話でのお問い合わせ
9:00~18:00

自宅の写真でカラーシミュレーション
この記事の監修者
創建ペイント
相見 忠明
・ガス可とう管接続工事監督者
・一級建築物石綿含有建材調査者
・第二種電気工事士

職人として9年間、建築現場作業に就き、大手アウトソーシング会社にて5年間のメンテナンス業務を経て、内装に関する資格を習得し、現場管理兼職人として内装・リフォームの知識と経験を深める。
株式会社創建に入社後、外壁塗装に従事し、現在は、創建ペイントの全ての物件の外壁塗装の現場管理を担当しています。

窓のエコガラスリフォームって何?

エコガラスは、最近注目されている窓のリフォーム素材の一つです。
室内の快適性を向上させつつ、エネルギー効率を高めることができます。
エコガラスの基本的な特徴やそのメリット、デメリットについて詳しく解説します。

エコガラスの基本的な特徴

エコガラスとは、Low-E(低放射)コーティングを施した複層ガラスのことです。
通常の窓ガラスと比較すると断熱性能が非常に高いのが特徴です。

外部からの熱を効率よく反射し、室内の温度を快適に保つ効果があります。
夏場は涼しく、冬場は暖かさを保つことができるのです。

遮音性にも優れており、外部の騒音を軽減する効果もあります。
結露の発生を防ぐため、窓周りのメンテナンスが楽になるというメリットもあります。

エコガラスのメリット

エコガラスを使用することの最大のメリットは、冷暖房の効率が向上し、エネルギー消費を抑えることができる点です。
室内の温度を安定させることで、冷暖房機器の負担が減るからです。

エコガラスには紫外線カット効果もあり、室内の家具や床が色褪せるのを防ぐことができます。
電力消費が減るため、光熱費も節約できるでしょう。
さらに、結露対策としても有効で、窓周りのカビやダニの発生を抑制する効果が期待できます。

エコガラスのデメリット

エコガラスのデメリットとしては、通常のガラスよりも初期費用が高いことが挙げられます。
特殊なコーティングや複層構造を持っているため、製造コストが上がってしまうのです。

しかし、長期的に見ると、省エネ効果によって光熱費の削減が期待できるため、最終的には投資分を回収できるケースが多いです。
一部の建物や窓枠には適さない場合もあり、導入前に十分な検討が必要です。
工事に伴う一時的な不便も考慮する必要があります。

エコガラスリフォームの費用相場

エコガラスリフォームの費用相場は、窓のサイズやエコガラスの種類によって大きく異なります。
施工業者によっても見積もりが変動するため、複数の業者から見積もりを取得し比較することが重要です。
以下では、詳細な費用の内訳について解説します。

窓のサイズと費用の関係

エコガラスリフォームの費用は、一般的な家庭用窓の場合、1枚あたり約5万円〜15万円程度です。
小さな窓であれば費用は抑えられますが、大きな窓になるとその分コストがかかります。

また、特別な形状やデザインの窓の場合も、追加の費用が発生することがあります。
窓のサイズや形状、デザインによっても費用は前後するため、リフォームを検討する際には、自宅の窓を確認し、適切な予算を組むことが重要です。

エコガラスの種類による価格差

エコガラスにはいくつかの種類があり、使用するガラスの種類によって価格が異なります。

エコガラスの種類 特徴
Low-E複層ガラス Low-E膜という特殊な金属膜により放射伝熱による熱の移動を防ぐ。
複層ガラス ペアガラスとも呼ばれ、2枚のガラスの間に中間層という空間を作ることで断熱性を向上させる。
トリプルガラス ガラスを3枚使用して、中空層が2つあるガラスで、より高い断熱性が期待できる。

最も一般的なものが複層ガラスで、これにLow-E(低放射)コーティングが施されたLow-E複層ガラスがあります。
さらに高性能なトリプルガラスは、断熱性能や遮音性能が一段と高く、価格もその分高くなります。
選択するガラスの種類によって、省エネ効果や快適性が変わるため、自宅のニーズや予算に合わせて最適なガラスを選ぶことが大切です。

施工業者による費用の違い

エコガラスリフォームの費用は、選ぶ施工業者によっても異なります。
業者ごとに技術力やサービス内容が異なり、費用にも差が出ることがあります。

リフォームを計画する際には、複数の施工業者から見積もりを取得し、比較検討することが重要です。
口コミや評判を確認することで、信頼性の高い業者を選ぶことができます。

エコガラスリフォームをお得に行う方法

リフォーム費用は安いものではありません。仕方ないと分かっていても、できるだけお得に行いたいです。
エコガラスリフォームをお得に行う方法には、次のようなものが挙げられます。

それぞれについて、詳しく見ていきましょう。

補助金や助成金を活用する

エコガラスリフォームをお得に行うためには、補助金や助成金の活用が非常に有効です。
たとえば、「先進的窓リノベ事業」などの補助金を利用すれば、リフォーム費用を大幅に抑えることができます。

エコガラスを取り付けることで得られる省エネ効果を前提とした制度で、効果が認められた場合に支給されます。
地方自治体やエネルギー会社によっても異なる補助金や助成金がありますので、事前に調査しておくことが重要です。
申請方法や条件はそれぞれ異なるため、適用される補助金があるかどうかを確認し、有効活用しましょう。

複数業者からの見積もり取得

複数の業者から見積もりを取得することも大切です。
各業者によって提供するサービス内容や料金は異なるため、少なくとも3社以上から見積もりを取り寄せ、価格やサービスを比較するようにしましょう。

ひと手間かけることで適正な価格と満足度の高いサービスを提供する業者を見つけることできます。
さらに、口コミサイトや実績も参考にすると、信頼できる業者を選びやすくなるでしょう。
業者によっては長期間にわたるサポートも提供しているため、価格だけでなくアフターサービスも考慮して選ぶことが大切です。

セールやキャンペーンを利用

リフォーム業者が定期的に行っているセールやキャンペーンを活用すれば、エコガラスリフォームの費用をさらに抑えることができます。
多くのリフォーム業者は年度末や年始などのタイミングで、特別価格を提供することがあります。

チャンスを見逃さずに利用することで、通常よりも安価に質の高い施工を依頼することができます。
定期的に業者のウェブサイトをチェックしたり、メルマガ配信に登録したりして、最新のキャンペーン情報を逃さないようにしましょう。

窓のエコガラスリフォームに関するよくある質問

エコガラスリフォームに関するよくある質問をまとめました。
工事期間やDIYの可否、効果の即効性などについて具体的にお答えしますので、リフォームを検討中の方は参考にしてください。

【Q1】エコガラスリフォームの工事期間はどのくらい?

エコガラスリフォームの工事期間は、1窓あたりの半日から1日程度が目安です。
ただし、窓の数や施工する部屋の状況によって工事期間は異なることがあります。

たとえば、複数の窓を同時にリフォームする場合や、窓枠の修理も合わせて行う場合は、工事期間が長くなることもあります。
施工業者と事前にしっかり打ち合わせを行い、スケジュールを確認しておくことで、予期せぬ遅延を防ぐことができるでしょう。
また、工事日程が決まったら、事前に部屋の掃除をしておけば、当日作業がスムーズになります。

【Q2】エコガラスリフォームはDIYでできる?

エコガラスリフォームは専門知識と技術が必要なため、DIYには不向きです。
エコガラスは構造やコーティングが特殊で、適切な取り付けには高度な技術が求められます。

ガラス自体も重く取り扱いが難しいため、安全性を確保するためにはプロの施工業者に依頼するのがおすすめです。
プロの業者は、最適な取り付け方法を知っており、安全かつ確実に施工を行うことができます。
専門業者なら、保証やアフターサポートも充実しているので、長期間にわたって安心して使用することができるでしょう。

【Q3】エコガラスの効果はすぐに実感できる?

エコガラスリフォームの効果は施工後すぐに実感できます。
エコガラスは、断熱効果や紫外線カット効果が大きな特徴です。

断熱性が高まることで冷暖房の効率が上がり、室内の温度が快適になります。
エネルギー消費もカットされ、光熱費の削減も期待できます。

さらに、紫外線カット効果は家具や床の色褪せを防ぐことができるため、室内の美観を長く保つことにも繋がります。
特に寒暖差の激しい時期に顕著に現れることが多く、リフォーム後すぐに違いを感じることができるでしょう。

まとめ

窓のエコガラスリフォームについてご紹介しました。
エコガラスは断熱効果が高く、紫外線をカットすることで家具や床の色褪せを防ぐことができます。

一般的な費用相場は窓の大きさや種類によって異なり、施工業者によっても価格が変わってきます。
複数の見積もりを取得し、補助金やセール情報を活用することで、費用を抑えたリフォームを行いましょう。

お得に窓のエコガラスリフォームを行いたいなら、信頼できる業者選びが大切です。
窓リフォームは専門性が高いため、信頼できる業者選びが肝心です。

大切なお住まいに関するお悩みや、エコガラスをご検討の際は、ぜひ「創建ペイント」まで、お気軽にご相談ください。
供給実績10,000戸超の実績を誇る「創建ペイント」は、家づくりに携わってきた施工力や、現場の品質管理のノウハウを元に、「高品質なのに低価格サービス」を提供しています。

今なら、創建ペイントでは、外壁塗装とのセット契約で、「内窓」を最大6か所まで”無料設置”するサービスを、期間限定で提供しています。
YKK APの「マドリモ 内窓 プラマードU」の設置で、窓の断熱性を高め、住まいの暑さ寒さのお悩みを解消でき、室外からの騒音・結露対策にも効果的です。
快適な住空間の実現に向けて、専門的なアドバイスと高品質なサービスを提供いたしますので、お気軽にご相談ください。

外壁塗装なら創建ペイント
beforeafter
大阪・兵庫・京都・奈良・和歌山・三重大阪・兵庫・京都・奈良・和歌山・三重
  • 高品質・低価格な外壁塗装
  • 保険会社の延長保証保険、
    塗膜補償&自社保証のトリプル保証
  • 創設75年以上×5万戸超の供給実績

お電話でのお問い合わせ
9:00~18:00

0120-323-363
※携帯電話からも通話できます。
自宅の写真でカラーシミュレーション
コラム運営者
創建ペイント事務局

創建ペイントは、創建グループの「創建」「小林住宅」が培ってきたハイレベルな施工品質による外壁や屋根の塗装工事を行う外壁塗装専門の事業です。
自らが建てた家はもちろん、他社で建てられた家についても、その高いメンテナンス技術を惜しみなく提供いたします。
本コラムは創建ペイントが運営する外壁塗装に関するお役立ちコラムです。

Instagram
YouTube
X
Threads

1983年創業、暮らしの
豊かさを追求しつづける
「創建」の供給実績。

創建が建ててきた1万戸以上の家は、異なる環境、立地条件で
一軒ずつ、お住まいになるご家族と真摯に向き合って建築した
住まいです。その実績、経験は常に次の住まいに活かされ、
施工品質においても、そういった積み重ねが
大きな信頼につながっています。

創建供給実績
10,000戸超

※2023年8月現在

実績例

※2023年8月現在
物件名 総戸数
三田エリア ルナ三田フラワータウン 60
ルナ三田ウッディタウンあかしあ台 82
ルナ三田ウッディタウンわんぱくスクエア 108
ルナ三田ひばりが丘 149
神戸エリア パークヒル神戸小倉台 75
ルナ藤原台中町パークフロント 82
ルナ上津台 81
ルナ北六甲116 クルムの街 116
西神戸・ 
阪神エリア
ルナ西神中央 97
ルナ塚口 52
ルナ昆陽池公園 51
東大阪・ 
北摂エリア
ルナ南摂津 80
ルナ加納 71
ルナ山本 57
大阪市内・ 
南大阪エリア
ルナタウン島屋 55
ルナ城山公園 52
ルナ東百舌鳥 109
ルナ原山台 46
京都エリア ルナシティ同志社山手 237

街を拓き、家を建てる。
その先の未来まで考えながら
住まいづくりを積み重ねた結果が、
1万戸超の金字塔に。

商号

株式会社 創建

創立

昭和58年3月1日

設立

昭和61年9月4日

資本金

8,000万円

代表者

代表取締役会長 吉村 孝文

代表取締役社長 吉村 卓也

執行役員一覧

執行役員 大下 憲二

執行役員 岡本 賢二郎

本社所在地

〒541-0047
大阪府大阪市中央区淡路町3丁目5番13号
創建御堂筋ビル5階
Tel:06-6221-0001 Fax:06-6221-0155
詳しい地図はこちら

東京支店所在地

〒101-0041
東京都千代田区神田須田町1丁目16番5号
ヒューリック神田ビル6階
Tel:03-5209-5505 Fax:03-5295-2030
詳しい地図はこちら

売上高

151.3億円(令和5年5月期)

従業員数

従業員数 190名 創建グループ総数 343名(令和5年5月期)

事業内容

建売住宅・マンション等の販売/オフィスビル商業施設等の賃貸/
建築総合請負/設計監理に関する業務/リフォーム事業/外壁塗装事業

Check

大阪府と連携し
ZEHの普及に取り組んでいます

ZEHとは、住宅の高断熱化と省エネルギー設備機器により消費エネルギーを減らしつつ、太陽光発電等によりエネルギーをつくることで、年間で消費する住宅のエネルギー量の収支が概ねゼロとなる住宅のことです。創建・小林住宅ではZEHの普及を進める大阪府の協力事業者として連携協定を締結し、ZEH宿泊体験を提供しています。

大阪府と創建・小林住宅の連携協定
image photo

本社所在地

本社所在地

〒541-0047
大阪府大阪市中央区淡路町3丁目5番13号
創建御堂筋ビル5階
Tel:06-6221-0001 Fax:06-6221-0155
大阪府知事登録(ト)第13668号/東京都知事登録 第59802号

施工エリア

施工エリア 関西二府四県

施工エリア 東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城

※別途、交通費が発生する場合があります。

外壁塗装の参考文献