入居者インタビューINTERVIEW

OBインタビュー第1回 Iさんご家族
OBインタビュー第1回 Iさんご家族
以前は守谷駅前の賃貸マンションで暮らしていたIさんファミリー。当初は、「みどりの」駅は選択肢にないエリアだったそうです。
「横浜まで通勤していることもあり駅近が必須条件でしたが、開発が進んでいる守谷エリアなどでは駅近物件はすでに稀少価値が高くなっており、思い通りの物件を見つけるのは難しいと感じました。そうした中、ふと立ち寄った『ルナつくばみどりの中央 クルムテラス』が、私たち家族の条件にぴったりだったのです」とご主人は振り返ります。
駅まで徒歩7分の利便性に加え奥様の勤務先までは車で約20分、さらに小中学校の建設予定地がすぐ近くという好立地。仕事と子育てを両立させたいIさんファミリーにとって、魅力的な環境だったとおっしゃいます。
  • OBインタビュー第1回 Iさんご家族
  • OBインタビュー第1回 Iさんご家族
夫婦ともに料理をするのでコミュニケーションをとりやすい対面キッチンがいいと思っていましたし、私が和楽器を演奏するので和室がほしいとも思っていました。立地だけでなく、そうした理想がそろっていたのも決め手でしたね」と奥様はおっしゃいます。
実は奥様には、ひとつだけ気がかりなことがありました。それはリビングの「吹き抜け」です。
「子どもの頃、吹き抜けのある家で暮らしていたのですが、寒さがきつかった思い出があるのです。けれど、外断熱での家は『魔法瓶住宅』と言われるだけあって、想像以上に温かく、不安は払しょくされました」
  • OBインタビュー第1回 Iさんご家族
  • OBインタビュー第1回 Iさんご家族
また、スーパーまで歩いて約10分、赤ちゃんグッズなどがそろっているショッピングセンターまでは車で約15分と、商業施設が身近なことも暮らしやすさを実感している理由だとか。
「周辺の道路はきちんと整備されており、フラットなうえ歩道が広いからベビーカーでの移動も安全です」と奥様。一方、「帰りが遅くても、駅からの道は思ったより明るいので安心感があります。」とご主人はおっしゃいます。
将来的にライティング計画やごみステーションの清掃が予定されていることも、安心して快適に暮らせる街だという実感につながっているそうです。

創建についてAbout SOKEN

ページトップ