ページトップへ戻る

大きな吹抜けがあっても、各階にエアコン1台で家のどこにいても快適に過ごせます。

家全体を断熱材で覆うことで、外気の影響を受けにくく、各階のエアコン1台で快適な温度を保つことが出来ます。

家は住み続けることで耐久性が落ちていきますが、耐久性の劣化そのものを根本から見直しております。

家中が断熱材で覆われてる為、構造躯体が温度変化や湿度変化にさらされることなく、新築当初の強度を長い期間保つことができる家です。

掃除が楽になるので、奥さんの使える時間も増えます。家中の空気も新鮮なので、家族にも優しい家です。

高気密住宅なので、家に入るホコリの量が圧倒的に減ります。TVの後ろのホコリも大幅に軽減。お掃除もこれで楽ちんに!

家族で大音量で映画鑑賞しても隣近所に音が漏れにくく、家の外からの音にも遮音性が強く、夜も静かに眠れます。(※)

高い施工技術により、隙間の少ない家(高気密)なので、とても静かに暮らせます。もちろん、家からの音も外に漏れにくい家になってます。
※応用地学研究所調べ

暑い夏でも寒い冬でも、玄関を開けると家中ほぼ一定温度の快適空間が広がります。

家全体を断熱材ですっぽり包むので、家全体の温度差が少なく玄関もトイレも、冬でも夏でも家中どこでも快適空間となります。

エアコンの稼働率が減少するので、冷暖房費最大57%の節約につながり、家計にもお得です。(※)

家全体を断熱材で覆うため、室内の温度を一定に保ちやすくなり、そのため、年間のエアコンの使用頻度が減少し冷暖房費が軽減されます。
※当社内断熱と比較した年間冷暖房費

普通ならジメジメしてしまう床下や屋根裏に快適な収納スペースをたくさん作ることができます。

家中の温度差が少ないので、床下や屋根裏に快適な収納スペースを
作る事ができます。もちろん収納以外にも、書斎やプレイスペースとして活用することもできます。

温度差で発生するご年配の方のヒートショックへの予防対策。つらい花粉症の為の花粉が室内に入ることの抑制。カビダニ発生を抑制したアレルギー対策等。体に優しい家です。

空気や熱を操れる外断熱住宅は
家族の健康の手助けをします。